本文の文字サイズ 小 中 大

株式会社 堀川 北海道事業部

創業92年の老舗が選んだ、恵庭市の良質で豊富な水資源

株式会社 堀川 北海道事業部  事業部長 五十嵐 啓作 様

 当初は大正13年に水産ねり製品の製造業者として新潟県で創業して以来、「蒲鉾の堀川」として消費者の皆様に親しまれてきました。北海道に進出した昭和38年当時は、生の原魚(すけそうだら)から蒲鉾を製造しており、原料への近さを求めて稚内市に工場を新設いたしました。しかし、加工技術の向上により、海上でのすり身加工により内陸部での生産が可能になったことを機に、原料を冷凍すり身に変え、陸路を通じて入手する時代になると、高速道路への交通アクセスが良いことや、札幌市をはじめ道内各地の消費地に近いことを考慮し、昭和46年に恵庭市へ移転しました。

 また、何より、蒲鉾づくりに欠かせない良質な水資源が豊富であるということも恵庭市への進出の決め手となりました。

 恵庭市への進出から40年が経ち、工場も老朽化していたこともあり、商品づくりにおける衛生面、環境面、作業面の効率化と管理強化を目的に、安全・安心はもちろん、人と環境にやさしい工場をコンセプトに平成25年に建替えをいたしました。

 建替えの際には、既存企業の増設にも適用可能な助成制度を利用できたことや、従業員の通勤のためにJR駅への近接性が恵庭市で操業する上で大きなメリットだと改めて感じました。

 これからも安全・安心・健康に配慮した商品作りに努力し、おいしく健やかな食生活を提案していきたいと考えています。

株式会社 堀川 北海道事業部

所在地:
恵庭市北柏木町3丁目89番
(恵庭工業団地内)
電話番号:
0123-32-3221
本社所在地:
新潟県北蒲原郡聖籠町位守町160番地19
業種:
水産練製品製造

大正13年創業の老舗水産ねり製品メーカー。卵・小麦・乳を使用しない食物アレルギーに配慮した商品づくりや自主的なアレルギー検査も実施している。近年は惣菜やデザートなど生産品目も拡大し、総合食品メーカーとして発展。

企業の声

株式会社 堀川 北海道事業部

創業92年の老舗が選んだ、恵庭市の良質で豊富な水資源

(掲載日:2015年10月 9日)

レンゴー株式会社 北海道事業部 恵庭工場

恵庭市の移転が、企業イメージのアップに貢献

(掲載日:2015年10月 9日)

北新金属工業株式会社

恵庭市の最大の利点は、陸・海・空の交通アクセスとものづくりに適した優秀な人材

(掲載日:2019年07月23日)

サンマルコ食品株式会社 恵庭工場

交通アクセス以外にも、人財雇用の面でも恵庭市の立地条件は最適

(掲載日:2019年07月20日)

エム・エス・ケー農業機械株式会社

道内全域への高いアクセス性、地理的条件による自然災害の低さが魅力

(掲載日:2019年07月20日)

株式会社 京都セミコンダクター 恵庭営業所

災害リスクが少なくアクセスと人財雇用も満足。最適な環境が揃う恵庭市

(掲載日:2019年07月20日)

全日本食品株式会社 北海道支社

物流センターと支社機能を恵庭市に集約しても、物流・雇用面で問題なし

(掲載日:2019年07月20日)

サッポロビール株式会社 北海道工場

工場立地の決め手は豊富な天然資源と、恵庭市民の熱意ある支援体制

(掲載日:2019年07月20日)

恵庭市工業団地 空き用地等情報
ページトップへ