本文の文字サイズ 小 中 大

サンマルコ食品株式会社 恵庭工場

交通アクセス以外にも、人財雇用の面でも恵庭市の立地条件は最適

サンマルコ食品株式会社 恵庭工場  工場長 北岡 正吉 様

北海道の原材料を仕入れて生産加工する中継地点として恵庭市は最適

 札幌市外で最初に工場を建てたのが恵庭市でした。理由としては北海道各地の原材料を集め生産加工するには恵庭市が最適だったからです。

 たとえば、弊社の主力商品『北海道の味男爵コロッケ』の原材料である男爵いもは羊蹄山麓産を使用していますが、羊蹄山麓から原材料を仕入れて生産加工し、日本全国へ商品を出荷するには、恵庭市が中継地点として便利なのです。

 物流はトラック輸送が主力ですが、恵庭市は苫小牧港や新千歳空港にも近いため、本州や海外への商品出荷も容易にできます。交通アクセスに関してはとても利便性がある都市だと感じています。

 現在、北海道には恵庭市と札幌市以外にも十勝に浦幌工場、網走に津別工場があり、各工場で決まった品目を製造しています。しかし、浦幌工場や津別工場の物流はやはり不便なので、コントロールは本社のロジスティックで行い、恵庭工場を中継地点として効率よく商品を全国各地へ出荷することもあります。恵庭市は雪も少なく交通の乱れが少ないという利点も大きいですしね。

 恵庭市に決めた理由は物流以外にも要望に叶った土地の広さが確保できたことや、人材の確保も大きな理由でした。

 恵庭工場には社員50名、パートさん110名、派遣さん45名が勤務しています。パートさんに関しては、夜間勤務は派遣業社に依頼していますが、日中勤務は恵庭市内全域や千歳市などの近隣に住む主婦で十分確保できています。これは、勤務時間をいくつかのパターンに分け、働きやすい時間帯を選べるようにした結果です。

 浦幌工場や津別工場では、周辺に水産関係や農業関係が多く、繁忙期になるとそちらに人材を取られますが、恵庭市はサラリーマンの家庭や子育て世代の主婦層からの応募があるので、通年人材に悩むことはありません。

北海道のブランド力をひと言で表現すると「北海道のものはおいしい!」ということ

 弊社は北海道産の原材料にこだわった良質なおいしさを追求した商品を開発・製造していますが、北海道のブランド力とはひと言で表現すると「北海道のものはおいしい!」ということ。

 例えば当社の津別工場ではクリームコロッケを製造していますが、使用するペシャメルソースには直接農家から生乳を仕入れて、自社工場で加熱殺菌した牛乳を使用しています。

 原産地から直接仕入れて自社加工で販売することは都会ではありえません。本州の企業が北海道の原材料を仕入れるには物流コストがかかります。しかし、地場であれば全道の原材料が数時間で仕入れることができます。北海道各地の豊富な原材料へのアプローチがよいことは、味やコスト面でも本州と比較しても有利です。その点でも恵庭市は一番良い位置にあると思います。

サンマルコ食品株式会社 恵庭工場

所在地:
恵庭市戸磯201番12
(恵庭テクノパーク内)
電話番号:
011-897-1711
本社所在地:
北海道札幌市厚別区厚別東4条1丁目1番48号
業種:
食品製造業

食品製造業。「おいしい北海道を、もっとおいしく」を企業ポリシーに原材料から製造、出荷まで一貫体制でおいしさと安全・安心を追求している。

企業の声

株式会社 堀川 北海道事業部

創業92年の老舗が選んだ、恵庭市の良質で豊富な水資源

(掲載日:2015年10月 9日)

レンゴー株式会社 北海道事業部 恵庭工場

恵庭市の移転が、企業イメージのアップに貢献

(掲載日:2015年10月 9日)

北新金属工業株式会社

恵庭市の最大の利点は、陸・海・空の交通アクセスとものづくりに適した優秀な人材

(掲載日:2019年07月23日)

サンマルコ食品株式会社 恵庭工場

交通アクセス以外にも、人財雇用の面でも恵庭市の立地条件は最適

(掲載日:2019年07月20日)

エム・エス・ケー農業機械株式会社

道内全域への高いアクセス性、地理的条件による自然災害の低さが魅力

(掲載日:2019年07月20日)

株式会社 京都セミコンダクター 恵庭営業所

災害リスクが少なくアクセスと人財雇用も満足。最適な環境が揃う恵庭市

(掲載日:2019年07月20日)

全日本食品株式会社 北海道支社

物流センターと支社機能を恵庭市に集約しても、物流・雇用面で問題なし

(掲載日:2019年07月20日)

サッポロビール株式会社 北海道工場

工場立地の決め手は豊富な天然資源と、恵庭市民の熱意ある支援体制

(掲載日:2019年07月20日)

恵庭市工業団地 空き用地等情報
ページトップへ